JOSHIBI CLUB

| HOME | イベント | イベント情報~JOSHIBI CLUB~ |

イベント情報

  • 2009.8.31 up
  • 女子美.bmp
  • トーク inギャラリー「アートへご招待」開催のお知らせ
  • 身近なアートを楽しもう! アートの魅力を再発見!
  •  女子美術大学の企画による「JOSHIBI倶楽部」では、昨年に続き、表参道のGalerie (ギャルリー)412にて、“トークin ギャラリー「アートへご招待」”を、下記の内容で開催します。
  •  今回は≪現在美術進行形≫と銘打ち、4回にわたって、現代美術や伝統美術に対する新たな見方を提供しながら、アートの魅力を何倍にも楽しむ方法をお教えします。興味のある方々のご参加をお待ちしています。*参加費無料
  • ①9月19日(土)「ベネチア通信 -世界のアートシーンは今-」
  •  スピーカー:南嶌宏(女子美術大学教授・アートプロデューサー)
  • 本年度ベネチアビエンナーレの日本館コミッショナーを勤めた南嶌宏教授による、同ビエンナーレの活動報告と、世界のアートシーンの現状と課題についてお話しします。
  • ②10月17日(土)「現代アート考 -アートという実践-」
  •  スピーカー:杉田敦(女子美術大学教授・美術批評家)
  • 制作や鑑賞だけでなく、プロジェクトや批評もひとつの実践として捉えられている今日的アートの状況を、越後妻有トリエンナーレなど実際の活動の様子を交えてお話します。
  • ③11月 14日(土)「彫刻今昔 -仏像からキャラクターまで-」
  •  スピーカー:北澤憲昭(女子美術大学大学院教授・美術評論家)
  • 近年、若者からも注目を集める仏像や、近代の銅像ブーム、さらに現代の〝ゆるキャラ〟など、今も昔も日本美術の一翼を担ってきた彫刻的世界の魅力を探ります。
  • ④12月 5日(土)「日本美術再発見 -現代の視点から-」
  • スピーカー:鹿島繭(女子美術大学短期大学部教授・日本美術史)
  •  近年、関心が高まる日本の伝統美術。「飾り」や「奇想」「カワイイ」など、「わび」「さび」「秋草の美学」といった従来の美意識の枠では捉えきれない日本美術の新たな魅力を探ります。
  • 【時 間】 各回とも午後3時~4時30分(2時40分開場)
  • 【場 所】 「Galerie 412」渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館302
  • 地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅A2出口徒歩2分
  •  地下鉄千代田線・副都心線 5出口徒歩3分
  • 【司 会】  稲木 吉一(女子美術大学教授・美術史家)
  • 【定 員】  35名 各回事前に下記まで電話でお申し込み下さい。
  • (定員に達した場合、お断りすることがございます)
  • 【申し込み・お問い合わせ先】 
  •         女子美術大学 広報入試課 ℡042-778-6123
  • 【主 催】  JOSHIBI倶楽部・女子美術大学
  • 女子美術大学